こんばんは、衛生士の久野・横山です。
今日は2人で「病院で働く心構えと患者接遇の基本」というセミナーに参加させていただきましたaicon33.gif
無題
患者様からの信頼と好感を得るためにどのようにすれば良いのか、
ホスピタリティマインド(相手のご要望を察する感性を養い、心から喜んでいただけるよう、おもてなしや応対をしたいと考える心構え)
サービスマインド(マニュアル通りでなく、その時々の患者様のご要望を受け止めようとする積極的なサービスの心)
オープンマインド(人と接する時に、まず自分から心を開き、相手を受け入れる心)この3つの事を考えて患者様と接するという事と、
接遇の基本である、「挨拶・表情・身だしなみ・言葉遣い・態度」は患者様との信頼を得るためにもとても大切な事だと改めて学べました!!
久野
接遇の基本である相手の立場に立つ姿勢の大切さや、敬語の使い方や挨拶の仕方を実践して学ぶ事ができとても勉強になりました。
患者様の信頼と好感を得られるようこのセミナー学んだ事を活かしていきたいと思います!
横山
この人は信頼でき、任せられる!と患者様から思っていただけるよう、自分の専門的な知識・技術だけ磨くのではなく、小さなコミュニケーションから患者様の立場・目線で、相手が感じている事に目を向け、接する事ができようになりたいと思いました!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント